Limbocycling 4月のスケジュール

こんにちは、Limbocyclingの高橋です。


新年度始まりましたね、当店も3期目初の新入社員を迎え入れました。

紹介はまたの機会に改めて行いますね!


4月のスケジュール大変お待たせしました。


毎週火水は店休を頂きます。


29日(金)は祝日営業で11:00-18:00です。


【今後の展望】


さて、コロナから3年経ちまして何とかここまで皆様のおかけでやってこられました。


それでもパーツが揃わない問題、完成車が入荷しない問題など不安要素はついて回ります。

円安で輸入物の物価が爆上がり&物流コスト高騰で更に年末までに価格が上がりそうですね。


ここ4-5年はネット店舗、海外通販の価格競争で、実店舗はかなり販売に苦戦してきたと思います。

勿論パーツ持ち込みなんて、プロショップはご法度ですしそれはそうなんです。


ただここに来て、ガイツーやネット店舗でも物が揃わないので実店舗でパーツを探すユーザーさんが増えてきました。 パワーバランスが徐々に変わってきていて、やはり最後の頼みの綱はリアル店舗な訳ですね。

それを支えてくれてるのは問屋さんで、今一番苦しいのはきっと問屋です。


在庫が無く、売りたくても売れない→メーカーからの契約はずーっと迫られてる→契約するけど物がいつ入ってくるか分からない、資金だけ出ていくという悪循環。


従業員の抱える数や、倉庫の規模もそれは大きいもので経費は膨大なはず。


ユーザーさんからしてみたら、直接関わらない存在なのですが。

ここで今一度上記の様な事を、自分の会社だと思って想像して頂きたいのです。


みなさんが好きなバイクに乗られるのは、このメーカー問屋さんが無いと成り立たない訳で。

好きにカスタムするのも、良いタイヤを履くのも、高性能ホイールを気軽に購入できるのも

国内代理店があるお陰です。


今行われているサイクルモードも、全て問屋さんが存在しないと成り立たない。


リンボは持ち込みOKにしているのでこの辺り、説得力ゼロなんですが。

今後は持ち込みについても再考しようと思っています。

(本音は店舗でパーツ買ってほしいのですよ)


リアル店舗との付き合いは、完全に相性があるのでその地域毎に全く風潮が異なると思います。

でも趣味を続けようと思ったらやはり、地域のお店とは繋がっておくことをおすすめします。助けてほしい時に助けてもらえるってのは続ける上では必要です。


店舗が潤う=問屋が潤う=業界が盛り上がる→更に面白いパーツなど新規で扱ってもらえる→ユーザーさんが手に入れられる=趣味が充実する。

これが良い循環かと思います。


ガイツーは確かに安い。それはみんな認知してるし半分あきらめてる感じです。

一番悲惨な末路は、メーカー直販になる=問屋と取引しなくなる=店舗でパーツが手に入らなくなる=店舗潰れる=メンテ/カスタムできなくなる=趣味辞める


これがこれからどんどん起こるのではとガクブルしております。

一部のメーカーは直販にシフトしてますからね。


心の片隅にいれて貰えると嬉しいです。

0件のコメント

最新記事

すべて表示