メンテナンス記録 オーバーホール

今回はブリヂストンANCHORかつてのフラッグシップ機「RMZ」のオーバーホールをご依頼頂きました。

久々のオーバーホールということもあり、念入りに洗浄、調整致しました。



Dura-Ace C50のハブも分解、洗浄、整備。


Dura-Aceハブもカップ&コーン式の形状ですので何回でも分解、整備が可能です。 シールドベアリングの様な使い切りはありません。よほど放っておかない限り長くメンテナンスが可能です。

アクスル部分、Dura-Aceの剛性を担っています。めちゃ軽い。

リアハブもカップ&コーン式です。分解、洗浄、整備していきます。

フリーハブボディ部分のグリスも劣化していましたので綺麗にして新しいグリスを入れ直します。

Dura-AceハブはOHすると途端に気持ちよく回ってくれます。

最近はすっかりカンパニョーロ系のOHが多かったですが、こうしてDura-Aceも触ってみるとその精巧具合は感心しますね。いいですよ、Dura-Aceハブも。


改めてお知らせですが、9/7-10/2まで海外遠征帯同の為Limboメンテナンスは作業をお受けできませんのでご注意下さいませ。


また10/5-23日(日程変更)につきましても、外部出張と海外遠征の合わせ技によりメンテナンス業務を休止致します。

24日以降のメンテナンスご希望のお客様はメールでお受けいたしますので

info@limbocycling.com

までご連絡下さいませ。メンテナンスのご相談承ります。


すっかり涼しくなりまして、絶好のサイクリングシーズンとなりますね。

皆様体調など崩されませんように。

Copyright© 2019  limbocycling. ALL Right Reserved.