top of page

たまにはつぶやきを。

こんにちは、店主高橋です。

早くも残すところ3か月となりました、2022年。ようやく真夏が過ぎて私も自転車に乗り出しました。当面はサドルの痛さと格闘しながら。カフェライド楽しみます。


今年の1月頃はもう去年までの誰も読めない混沌とした世界は勘弁してくださいと願っていましたが、様々な情勢が良くならずさらに混沌さを増していますね。


たまにふと、小中学生の時を思い返すとあの頃は幸せだったなとか日本に勢いあったなとか

子供だから何も知らなかったからと思っていましたが、いやきっと今より良い時代だったのだと比べてしまいます。


基本は超ポジティブ人間なので、どうにかなるさと進んでいくタイプですが。

とりわけ渋谷店を開いて感じることは、渋谷区内のテナントの空き店舗の多さが目に余るほど。ファッションテナントが多いので、ほぼ撤退しちゃっていますね。通勤路がガラガラで見るたびに寂しくなります。駅前開発が進んでいるのでそちらに集約されるのかなとは思いますがそれにしても寂しい。キャットストリートも惨いことになっています。かつてのかっこつけていた青春の場ががらんどう。やはり寂しい。


荒川サイクリングロードも初めの緊急事態宣言後のごった返した賑やかさはだいぶ薄まったように思います。それでもLimbocyclingは日々忙しくさせて貰っています。

新車購入の困難さから来る今乗っている自転車を大切に継続して乗られる方のメンテナンス需要は未だ計り知れず。本当にありがたいことです。


先日はけんたさんのライドツアー にメカサポートして参りました。久々に私も野外活動を行いましたが、知らない土地で自然に触れ、風を浴びて夏のにおいを感じられた事は、今後のやりたい事の一つですし、もっと沢山のサイクリストに体験して頂きたいアイデアがあります。コロナじゃなければもっと面白いご提案もあるのですが、それはまたのお楽しみに。

働き盛りの僕ら世代がどんどん楽しい事発信して、いろんな業種の方と手を取り合ってムーブメントを起こせたら良いなと思っています。自転車にはまだまだ成熟していない余地が沢山あるし改善も含めて発展できたらなと思っております。


世界的には収束に向かっている(半ば強引にさせようとしている)訳ですが、日本はまだまだ足並みをそろえるという程ではないですね。年末にまたピークが来るとも言われています。どうか皆様サイクリングはご安全に、お身体はご自愛下さいませ。



けんたさんライドツアー、千葉の田舎道走りやすかった!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page